各階平面図-土地家屋調査士試験過去問

土地家屋調査士過去問H19-7

エ 各階平面図は、250分の1の縮尺により作成しなければならないが適当でないときは、建物の状況その他の事情によりその縮尺によることが適当でないときは、これによらないことができる。

答えはクリック
○ 不動産登記規則第83条2 各階平面図は、二百五十分の一の縮尺により作成しなければならない。ただし、建物の状況その他の事情により当該縮尺によることが適当でないときは、この限りでない。

土地家屋調査士試験自習室(過去問等一覧)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です